Top >  毛穴ケア >  毛穴とストレス

スポンサードリンク

毛穴とストレス

ストレスは万病の元とはよく言われることですが、人間の体は実に繊細でよくできています。ストレスを受けると体が自己防衛のために男性ホルモンの一種であるアンドロゲンをたくさん分泌するように脳が指令を出します。

ストレスと戦う為に身体を戦う状態にするのに必要なわけですが、毛穴まで影響を受けて菱分泌が盛んになってしまうので困ったものです。

実際、仕事などで多忙な日が続いたり、徹夜が続いたり、ストレスを強く感じていると、なんとなく肌が油っぽくぎらぎらしてくることに気がつきます。特に鼻の頭のてかりは目立ちます。油っぽくなった肌の毛穴は開ききって汚れ放題です。

男性ホルモンはにきびの原因とも言われているように、皮脂腺を刺激して、皮脂の分泌を促進させる働きがあるので毛穴対策にはマイナスです。

ストレスが溜まり過ぎないように、休息も充分とるようにして疲れを解消すれば、皮脂も正常になって毛穴にも良い効果が現れます。

スポンサードリンク

 <  前の記事 毛穴に良くない食べ物って?  |  トップページ  |  次の記事 毛穴ケアにレチノール  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/414

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「毛穴ドットねっと。毛穴ケアは毛穴の黒ずみ対策から」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト