Top >  毛穴の黒ずみ >  黒ずみ毛穴の洗顔

スポンサードリンク

黒ずみ毛穴の洗顔

毛穴の黒ずみの解消には、毛穴に角質や皮脂が詰まらせないようにする事が何よりもポイントです。皮脂の酸化を防いで毛穴の黒ずみを予防するために、しっかり洗顔をして毛穴に角質や皮脂を詰まらせないようすることが大事です。

洗顔の前に蒸しタオルなどを乗せておくと毛穴が開いて、ヨゴレが落ちやすくなります。洗顔料をよく泡立てて皮脂分泌の多いTゾーンを中心にやさしく洗います。力を入れてゴシゴシ洗顔してしまうと、毛穴がゆがんで変形し、毛穴の中の汚れが出にくくなります。そして肝心のすすぎは充分にしっか流します。
ぬるめのお湯で洗顔し、仕上げに冷たい水ですすいで毛穴を引き締めるとキメの細かい肌になります。

すすぎ残しのないように、何度もしっかりすすぐ事が大切で、洗顔後にタオルで拭く時は優しく押し当てるようにして刺激を与えないように拭きましょう。

毎日の正しい洗顔で毛穴の黒ずみが少しずつ目立たなくなりますが、熱い湯を使ったり、洗い過ぎてしまわないように気をつけましょう。

洗顔のし過ぎで皮脂が不足してしまうと、乾燥が進み、肌は乾燥をなんとかしようとして皮脂を余計に出そうとします。そのかめ、肌が過剰な皮脂でべたべたしたり、毛穴が開いて目立ってしまうこともあります。



スポンサードリンク

 <  前の記事 毛穴の黒ずみ対策  |  トップページ  |  次の記事 毛穴のたるみ対策に  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/691

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「毛穴ドットねっと。毛穴ケアは毛穴の黒ずみ対策から」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト