Top >  毛穴の黒ずみ >  毛穴の黒ずみ

スポンサードリンク

毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみはどうして起こるのでしょう?

毛穴が開くと、そこに誇りや角質などが溜まりやすくなって洗顔でも洗い切れなかった汚れや皮脂が詰まって酸化することで黒っぽく見えるのです。

にきびや肌荒れなど毛穴のトラブル対策は毛穴を常に清潔に保つ事が大変重要ですが、毛穴の開きや黒ずみは、皮脂の多い毛穴が多く集中する顔の毛穴が一番多く起こる上に気になりますね。

毛穴の黒ずみが起こりやすいのは顔のTゾーンと呼ばれる、額から鼻筋にかけて、またUゾーンと呼ばれる頬や顎にかけての部分です。皮脂分泌が多くてかりに悩まされやすい部分です。

身体では、胸の中央、背中の毛穴が開きやすく、これはニキビの出来やすい部分でもあります。

皮脂分泌量の多い部位はしっかりと洗浄して汚れを落としつつも、洗いすぎてしまうとますます皮脂の過剰分泌を促してしまうので逆効果でもあります。


スポンサードリンク

 <  前の記事 毛穴について  |  トップページ  |  次の記事 毛穴ケア  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/95

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「毛穴ドットねっと。毛穴ケアは毛穴の黒ずみ対策から」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト