Top >  毛穴対策の話 >  頬のたるみ毛穴対策

スポンサードリンク

頬のたるみ毛穴対策

老化したお肌で一番目につくのはしわやたるみですが、特に頬がたるむと頬の毛穴の開きが目立ちます。20代までは鼻の毛穴が気になるものですが、こちらは苺のようなつぶつぶ毛穴になります。

たるみはマッサージなどである程度進行を遅らせることができますが、毎日使う化粧水やクリームを塗るときもいつも下から上へと手を動かすくせをつけることも効果があります。

洗顔後はすぐに保湿をたっぷりして、その後はクリームなどで肌の水分を逃がさないようにしましょう。乾燥は毛穴にとって大敵です。

また、顔の筋肉が衰えることでたるみも促進されますので、割り箸などを噛んで口を横に引っ張る顔のエクササイズ(フェイササイズ)もたるみ予防に効果的です。


スポンサードリンク

 <  前の記事 毛穴パックの効果とは?  |  トップページ  |  次の記事 開き毛穴にハーブティーのビタミンC  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/908

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「毛穴ドットねっと。毛穴ケアは毛穴の黒ずみ対策から」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト