Top >  毛穴対策の話 >  毛穴パックの効果とは?

スポンサードリンク

毛穴パックの効果とは?

肌に毛穴シートを貼ってはがすタイプの毛穴パックは一時期流行しましたが、実は肌にとって大変な負担になっているそうです。

ばりっと剥がすと白い角栓が取れて毛穴もすっきり綺麗になったように思えますが、肌の大事な潤いや表皮まで剥がしてしまってダメージを与えているのです。水で洗い流すパックや、ゴマージュタイプの毛穴ケアが刺激が少なくてお勧めです。

保湿成分や表皮が剥がれた状態では肌の保湿能力が著しく低下して乾燥してしまいます。皮膚の乾燥は毛穴ケアの大敵で、毛穴の周りも硬くなって引き締める力も弱まり開き毛穴になってしまいます。

毛穴を引き締めたい場合は保湿に専念しましょう。刺激を与えるケアは避けて、ゴマージュを擦り取る時もていねいに優しく手で円を描くようにマッサージしましょう。ポロポロと剥がれてきますので、乾燥させずにぬるま湯で洗い流して冷水で仕上げます。

ゴマージュなどのあとは栄養を吸い込みやすいのでしっかり保湿をして、毛穴まわりを柔らかく保ちましょう。


スポンサードリンク

 <  前の記事 毛穴ひきしめ効果ばつぐんの〇〇  |  トップページ  |  次の記事 頬のたるみ毛穴対策  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/907

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「毛穴ドットねっと。毛穴ケアは毛穴の黒ずみ対策から」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト