Top >  毛穴対策の話 >  毛穴にAHA

スポンサードリンク

毛穴にAHA

毛穴ひきしめにAHA?
AHAはフルーツ酸です。AHAが配合されたクリームを夜に塗っておくと寝ている間に表皮の一番上の細胞がはがれやすくなります。朝になって洗顔していらなくなった古い角質を洗い流すことで新陳代謝を良くする効果が期待できます。

老化にともなって肌のターンオーバー(新陳代謝)が弱まるといつまでたっても古い角質が剥がれ落ちずに表皮に留まり、保湿成分が肌に浸透するの妨げます。
いらなくなった角質を早く剥がれ落とすことによって新しい角質が生まれることを促進します。表皮が新しい角質で覆われると若いころの肌のような輝き、透明感が戻ります。それは十分な水分を保っていられるから。

保湿効果を上げることは毛穴ケアの肝なので、ターンオーバーを正常化させて保湿力アップさせることはとても効果がある上にアンチエイジングにも欠かせません。

AHA配合のクリームを塗った翌朝にマイルドなスクラブで優しい洗顔をすることでターンオーバーを促進させ毛穴をこれ以上開かせないようにしましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 毛穴ケアと睡眠不足  |  トップページ  |  次の記事 毛穴の黒ずみ対策  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/467

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「毛穴ドットねっと。毛穴ケアは毛穴の黒ずみ対策から」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト